ペニスを大きくする方法で検索するとまず出てくるのはサプリメントですが、次に話題急上昇中なのがペニス増大トレーニングです。ではペニス増大サプリを服用しながらそのトレーニングを行ったらどうなるのか?

ペニス増大を促すサイズアップサプリの正体

ペニス増大を謳ったサイズアップサプリは、精力剤の一種になります。
ドラッグストアでは精力剤は販売していますが、ペニス増大サプリは置いていません。
サイズアップサプリとは平常時のペニスを大きくするものではないのです。
精力を増強して勃起時のサイズアップをするのが目的です。
勃起しない状態のペニスは、サプリを飲んでも変化はありません。
あくまで勃起しやすい状態にし、それにより勃起時のペニス増大をするのが目的です。

ペニスは勃起度により大きさが変わってきます。
日本人男性の平均サイズは13~14cmと言われていますが、これは勃起時のサイズなのです。
平常時のサイズは小さくても、性行為において何の支障もありません。
勃起したときだけ大きくなればそれでいいのです。
むしろ平常時のペニスが大きいと、常に異物感を覚えることになるでしょう。

サイズアップサプリは勃起しやすい状態に導いてくれるサプリで、亜鉛やマカ、にんにくといった活力成分が含まれています。
最近はLシトルリンなどのアミノ酸を含有したサプリも増えていますが、内容成分は一般的な精力剤とほとんど違いがありません。
名称が異なるだけで同じものと考えてもいいでしょう。

サイズアップサプリを活用される方は、同時に生活改善もしていく必要があります。
本来、精力剤の類のサプリは体質改善が目的なのです。
体質が正常になれば、何もしなくてもペニスは元気になるものです。
肝臓の調子が悪くなると、他の臓器にも影響が出るようなものです。
ペニスを元気にするためには、不健康から改善していく必要があるのです。
ペニス増大のためには必須栄養素が欠乏しないようにする必要があります。
栄養素が不足すると精力が減退し、勃起力にも影響してしまうからです。